M E N U

UbuntuからLinux Mintへ

すったもんだの挙句、激重でUnityが不便なUbuntuの使用はやめて、普通に軽くて使いやすいLinux Mint 13を使用することにした(Unityを他のものに変更はできても、重いのはそんなに変わらないと思ったので)。

Editions for Linux Mint 13 "Maya" - Linux Mint

IRQの問題で起動できないのでLinux Mint 17は諦めたけど、13でも不満なく使えるのはUbuntuの後だからだろうか。

とりあえず、Windows XPからLinuxに変えるなら、より軽いLubuntuやXubuntuか、Linux Mintでもいいような気がしたけど、参考記事が多いUbuntuを使って慣れてからの方がいいのかな。
Ubuntuはインストールするだけでも相当疲れる場合もあるけど(泣笑)。
ただ、インストール時間などはPCのスペック(といってもXP機か)やネット環境次第で多少はマシになりそう。

とにかくAptana Studio 3もインストールして使用できるようになったので、テンプレートの修正も再開したいところ。

・・・なんだけど、体調がよくないので、ややこしいFC2のテンプレートをかまう勇気が出ない。
でも初心に戻って頑張る・・・予定。

ただ、ブラウザをFirefoxしか入れてないので、ブラウサチェックが面倒。
専用のオンラインツールの試用期間も過ぎてしまったし。
幾つかインストールするしかないのかな。

Browse Happy

The Chromium Projects

あとFC2はフォントアイコンが使えるんだっけ?

ハード的には大画面PCとプリンタが欲しいな〜。
画面が小さいと色々と不便なのと、プリントアウトしてやった方がHTMLとCSSの清書時に便利そうなので。
その前にそれらを置くスペースを確保しないといけないんだけど。
ということを何年も繰り返し言っている気がする。

Ubuntu3

Windowsの不調に伴い、USBにインストールしたUbuntuで急場をしのぐ今日この頃。
テンプレートのことで、メールを頂いていたので、今、大急ぎでaptana studioをUbuntuにインストールせんと奮闘中。
テンプレート自体は修正した上、レスポンシブデザイン対応でザッと作り直してはいたんだけど(しかも色違いまで)、最後のツメが面倒臭くて放置していて申し訳ありません(泣)。
でも、近いうちにいい加減何とかしなければ。
でもでも、今月は病院にも行かないといけないし、もう大わらわ。

とにかく本題。
Ubuntu2」のあとの話は他のもうちょっと編集しやすいブログに書きまくったんだけど、いづれはこちらにまとめたい。

あとHDAT2で不良セクタの修復を試みたが、不良セクタが爆発的に増えていて、何かもうダメな気がしてきた(泣)。

とりあえず、外付けBlu-rayドライブ↓

Amazon.co.jp: BUFFALO BDXL対応 USB2.0用ポータブルBlu-rayドライブ 書き込みソフト付属 Wケーブル収納タイプ ブラック BRXL-PC6VU2/N: パソコン・周辺機器

と、この2冊を購入したお陰で、何とか道が開けてきた。

付録のDVDのUbuntuは13.04だったけど、とにかくカスタムOSだったせいなのか起動に成功して、そのお陰でUSBにインストールできた↓
Linuxコンプリートバイブル (100%ムックシリーズ)Linuxコンプリートバイブル (100%ムックシリーズ)
(2013/06/13)
晋遊舎

商品詳細を見る


相変わらず同じ理由で起動はできなかったが、Fedoraのエラーメッセージのお陰で、その原因と対処法が調べやすくなった↓
日経 Linux (リナックス) 2014年 05月号日経 Linux (リナックス) 2014年 05月号
(2014/04/08)
日経リナックス

商品詳細を見る

Read more ▸

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。